2022年 8月号

発刊日2022年8月1日

定価1,210円(税込)

最新号

月刊生産財マーケティング 2022年 8月号

特集 ~Special Feature

商機をつかむ生産戦略リスク乗り越え次の一手へ

工作機械の受注が好調だ。今年6月の受注額(速報値)は1546億円と、4カ月連続で1500億円の水準を上回った。だが、足元では半導体不足や物価高騰、緊迫したウクライナ情勢、今なお続く新型コロナウイルス禍などの各種リスクが渦巻き、工作機械の生産は回復のペースが遅れている。受注と生産との間にはギャップが広がりつつあるが、FAメーカー各社は先を見据えた生産戦略を取っており、ここ1年~2年の間に相次いで生産拠点の新設や拡張に踏み切った。そこで本特集では、足元のリスクを乗り越えて今後の商機につなげようと模索するFAメーカー各社の次の一手に迫った。

page top