2023年 2月号

発刊日2023年2月1日

定価1,210円(税込)

最新号

月刊生産財マーケティング 2023年 2月号

特集 ~Special Feature

今こそ工程集約を5軸・複合を多品種少量に

日本の製造現場では近年、生産形態が従来の大量生産から多品種少量生産にシフトしつつある。多品種少量生産には5軸マシニングセンタや旋盤ベースの複合加工機が有効だが、日本は欧州に比べてこれら工程集約機の普及が遅れているとされる。だが、昨年11月に開かれた「第31回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2022)」では工程集約機の展示が目立ち、日本でもその関心は着実に高まりつつある。限られた人員や工場スペースでフレキシブルな生産を実現するには、工程集約機の活用がますます重要になるだろう。本特集では各社の最新提案を通じ、工程集約の重要性を改めてひもとく。

page top